シーズーのしつけ・性格・値段・歴史・寿命

シーズーの成長の目安

 

まず、仔犬の時に将来どんな成犬になるかを知っておきたいなら、親犬に会えるのであれば会いに行ってみましょう。

 

犬の親子も、初めて見た時でもまさに親子!と思えるほどそっくりになることもあります。

 

仔犬の時にはわからないものですが、成犬になってから親犬と比べた時、顔つきや表情がそっくりなのに驚くことがあります。

 

もちろん、全て親犬の同じようになるとは限りませんが、成長の目安にはなると思います。

 

年齢別に見たシーズーの成長の目安は、生後3か月〜1歳半までが仔犬で、2歳〜5歳までが成犬、6歳〜13歳までがシニア犬、14歳以降が高齢犬になります。

 

シーズーは成長とともに、毛色が変化していくことでも知られています。

 

産まれてから半年くらいまでと、半年から1歳くらいまで、1歳を過ぎてから2歳くらいまで、その先も色が少しずつ変化することもあるみたいですね。

 

最終的に色が定着するのも、個体差があるので何年とは言い切れない部分もありますが、仔犬を迎え入れた時に、この子が将来どんな毛色に落ち着くかという楽しみを持つことができます。

 

同じ時に生まれた兄妹犬でも全く色の出方が違ってくるので、可能であれば定期的に兄妹犬と会って、色の変化を見比べてみるのもいいかもしれません。

 

それぞれに個性のあるカラーになると思うので、チャームポイントとして受け止めてあげるのもステキなことではないかと思います。

 

トリミングでカットを楽しんだり、成長するごとに色々な楽しみも増えそうですね。