シーズーのしつけ・性格・値段・歴史・寿命

シーズーの留守番のしつけ

 

シーズーは人が大好きなので、お留守番のしつけは少し大変になるかも知れません。

 

飼い主さんと常にべったりになるのではなく、1日のうち一人で過ごす時間も作るようにしておくと、お留守番のしつけもスムーズに行くことがあります。

 

でも、最初から上手くは行かないものですね。

 

お留守番のしつけをさせる場合には、一人でいる時間を楽しく過ごせるようにちょっとだけ工夫してあげましょう。

 

お留守番が上手にできるような専用のグッズなどもあるので、そういうものを使うのも効果的だと思います。

 

コングというグッズがあるのですが、これはお留守番をする時には心強い味方になってくれるので、一つあるととても便利です。

 

 

独特の形をしたラバー製のコングは、中が空洞になっています。

 

そのまま放り投げて、ボールのようにおもちゃとして使う事もできます。

 

独特の形をしているため、投げた時どこに転がるかが予測できないので、犬は夢中になって追いかけます。

 

また、お留守番グッズとして使う時には、空洞になっている部分におやつやドッグフードをギュウギュウに詰め込みます。

 

中から美味しそうな匂いがするので、中身を取り出そうと夢中になります。

 

お留守番の時にこれを使う事で、犬は寂しさを紛らわすことができます。

 

簡単には取り出せないように詰め込みますので、前歯を使ったり舌を使って必死になって中身を取り出そうとします。

 

コングを使えば、上手にお留守番ができるようになります。

 

値段も高くないので留守番のしつけで困っている時は試して下さいね。