シーズーのしつけ・性格・値段・歴史・寿命

シーズーの毛色と毛質

 

シーズーは他の犬種のようにスタンダードカラーの規定がないので、実に様々な色があります。

 

一般的なのは、ゴールド・ホワイト、ブラック・ホワイトのような2色のパーティカラーと呼ばれる色が多いですね。

 

ゴールドとしている場合にも、薄めのゴールドもありますし、オレンジ、マホガニーと言ったような明るめのものから、暗い色まで様々です。

 

日本同様に、アメリカでもシーズーはとても人気のある犬種となっています。

 

ペット先進国だからなのでしょうか。

 

全身が黒のソリッド・ブラックというカラーもあるそうですね。

 

日本では珍しい色になりますが、アメリカではかなりポピュラーなカラーとなっているようです。

 

シーズーの被毛も、とても魅力的ですね。

 

シルクのように美しく長い被毛をキープするためには、毎日のブラッシングは欠かせません。

 

お手入れが大変に感じる場合は、少し短めにカットすることも多いようですね。

 

どの場合でも、毎日のブラッシングは欠かさず行いましょう。

 

シーズーは毛色の変化でもよく知られている犬種かもしれません。

 

仔犬の時の色と成犬になってからでは、見た目が少し変わることも珍しくないので、完全に毛色が落ち着くまでには少し時間がかかります。

 

白っぽかった子が、真っ黒になるという事ではありませんが、最終的にどんな色になるのかという楽しみもありますね。