シーズーのしつけ・性格・値段・歴史・寿命

シーズーのトイレ用品の選び方

 

シーズーの場合は、室内でトイレをすることになるので、専用のトイレを用意してあげましょう。

 

インターネットで犬用のトイレを探すと、色々なトイレがあります。

 

シーズーの場合には、ダックスまでは行かなくても、少し胴が長めですし、意外と体格もガッチリしているので、体のサイズよりも少し大きいものを選んでおくと良いでしょう。

 

 

トレーにペットシーツをセットして使うものもありますし、専用の防水シートを敷き、トレーを使わずにペットシーツだけを置いてトイレにすることもできます。

 

これは、各家庭の環境によって変わってくると思うので、室内のスペースももちろんですが、犬のことも考えてトイレを設置してあげましょう。

 

トイレをしている時は、無防備になるので、リビングの真ん中や、人が通るところはあまり適していません。

 

犬が落ち着いて、安心して排泄できるように、出来るだけ部屋の角などにトイレの場所を作ってあげましょう。

 

また、オスの場合にはマーキングをする習性があるので、壁におしっこを引っ掛けてしまう事があります。

 

この場合の対策としては、ペットシーツをLの字にして壁にテープや画鋲で止めることで、壁が汚れるのを防ぐことができます。

 

Lの字にできる専用トレーもあるので、そういうものを使ってもいいですね。