シーズーのしつけ・性格・値段・歴史・寿命

シーズーとチワワのミックス犬

 

ここ数年、ミックス犬の人気が高まっています。

 

ミックス犬、ハーフ犬、雑種と呼び方も色々ですが、ここで言うミックス犬とは、犬種のことなる純血種同士の両親から生まれた仔犬のことを言います。

 

シーズーとチワワのような組み合わせになります。

 

ミックス犬の場合には、両親犬が純血種であっても、雑種扱いになってしまうため、血統書は発行されません。

 

一時期はミックス犬の値段も安かったのですが、なぜかミックス犬の人気が高まり、最近では純血種と変わらないくらいの価格になってきています。

 

呼び名は自由なので、両方の名前から取って呼ぶのが一般的になっています。

 

シーチワやチワズーなどといった感じですね。

 

シーズーとチワワのミックス犬の場合には、耳が立っている子もいれば、たれ耳の子もいます。

 

お顔がシーズーそのままの子もいれば、顔つきや耳はチワワを思わせる子もいます。

 

ミックス犬だと言わなければ、シーズーやチワワに見える子もいます。

 

この動画のようにシーズーの血が濃い場合もあります。

 

 

両親犬のどこを受け継ぐかは、産まれてみないとわかりませんが、個性を楽しめるという点でも人気があるのかもしれませんね。

 

参考までにインターネットのあるペットショップで、シーズーとチワワのミックス犬を探してみました。

 

価格は138,000円〜158,000円と、普通の純血種の子犬とそう変わらないのに、全て売約済みになっていました。

 

他の種類のミックス犬もいましたが、これもすべて売約済みでした。

 

純血種と同じようにミックス犬の人気も高いようですね。

 

シーズーのミックス犬の中でもチワワとの組み合わせはとても可愛いので、飼っている人が多いようですね。